ハン・サンジンのプロフィール|主な作品や略歴・SNSまとめ

  • URLをコピーしました!
なつき

ハン・サンジンの代表作は、イ・サン[ホン・グギョン]や馬医[ヒョンジョン]、そして六龍が飛ぶ[チョンリョン]があるわね。韓国時代劇ドラマには欠かせない俳優さんよ。

目次

ハン・サンジンのプロフィール

名前(ハングル、漢字表記)ハン・サンジン、한상진、韓尚進
生年月日1977年12月9日
血液型O型
身長182センチ
出身校西京大学演劇映画学科卒、ソウル芸術短大放送芸能学科卒
未婚・既婚既婚
所属事務所HMエンタテインメント
公式SNSInstagram
引用:2019年韓国スター完全データ図鑑

ハン・サンジンの画像はこちらから

ハン・サンジンの経歴

なつき

韓国時代劇に必ずと言っていいほどよく出てるのよね〜彼って。

はると

そうなんだね。182cmってスマートだね!

なつき

彼のお父さんは飲料メーカーの社長兼韓国生水協会の会長さんなんだって。社長の息子なだけあって(?)子どもの頃は肥満児だったらしいわ。でも好きな子に振られたショックでダイエットを決意して、高校までは水泳に打ち込んでいたのよ。

はると

それでスマートになったんだね!

なつき

そこから20歳でモデルにスカウトされて芸能界入りしたそうよ。

はると

好きな子に振られていなかったら、人生が変わっていたかもしれないんだね…。

なつき

何事にも意味がある、ってこういうことね。

ハン・サンジンの主な作品

作品名(ドラマ)役名
『オンリー・ユー』(05)ト・ジェヒョク
『白い巨塔』(07)パク・ゴナ
『イ・サン』(07~08)ホン・グギョン
『ソル薬局の息子たち』(09)ソン・ソンプン
『天使の誘惑』(09)シン・ヒョヌ
『結婚してください?!』(10)ハン・ギョンフン
『根の深い木ー世宗大王の誓いー』(11)シム・ジョンス
『馬医』(12~13)ヒョンジョン
『私の10年の秘密』(13)チェ・ギテ
『ビッグマン』(14)ト・サンホ
『美女の誕生』(14~15)ハン・ミニョク
『ジキルとハイドに恋した私』(15)リュ・スンヨン
『六龍が飛ぶ』(15~16)チョンリョン
『ジャスティスチーム 犯罪の被害者を救え』(16)ミニョク
『サークル〜繋がった二つの世界〜』(17)パク・ドンゴン
『人形の家』(18)チャン・ミョンファン
『契約主夫殿オ・ジャクトゥ』(18)パン・ヨンミン
引用:2019年韓国スター完全データ図鑑
目次
閉じる