イ・スンジェのプロフィール|主な作品や略歴・SNSまとめ

  • URLをコピーしました!
なつき

イ・スンジェの代表作は、イ・サン[英祖(ヨンジョ)]や馬医[コ・ジュマン]よね。特にコ・ジュマンは泣けたわ。

目次

イ・スンジェのプロフィール

名前(ハングル、漢字表記)イ・スンジェ、이순재、李順載
生年月日1935年10月10日
血液型A型
身長165センチ
出身校ソウル大学哲学科卒
未婚・既婚既婚(2男1女)
所属事務所SG演技アカデミー(院長)
公式SNS
引用:2019年韓国スター完全データ図鑑

イ・スンジェの画像はこちらから

イ・スンジェの経歴

はると

あ!この人見たことあるよ!

なつき

そう、彼は韓国俳優業界の重鎮よね。どの役もいいキャラしてるのよ。それに俳優だけでなく1992〜1996年には国会議員も務めたのよ。

はると

俳優で国会議員?!まるで韓国版シュワルツェネッガーみたいだね。

なつき

彼の場合はまた違う気もするけど…。まあいいわ。とにかく、大学教授や、演技アカデミーの院長、韓国語教師養成学院の院長とか手広くやってるのよ!

イ・スンジェの主な作品

作品名(ドラマ)役名
『ホジュン 宮廷医官への道』(99~00)ユ・ウィテ
『商道ーサンドー』(01~02)パク・チュミョン
『思いっきりハイキック』(06~07)イ・スンジェ
イ・サン(07~08)英祖(ヨンジョ)
『ベートーベン・ウィルスー愛と情熱のシンフォニーー』(08)キム・ガプヨン
『明日に向かってハイキック』(09~10)イ・スンジェ
『マイ・プリンセス』(11)パク・ドンジェ
『馬医』(12~13)コ・ジュマン
『限りない愛』(12~13)アン・ホシク
『王の顔』(14~15)ペク・キョン
『優しくない女たち』(15)キム・チョルヒ
『女を泣かせて』(15)カン会長
『夜を歩く士<ゾンビ>』(15)ヒョンジョ
『六龍が飛ぶ』(15~16)イ・ジャチュン
『これが人生!ケ・セラ・セラ』(16)ユ・ジョンチョル
『カネの花〜愛を閉ざした男〜』(17~18)チャン・グクファン
『Live』(18)
作品名(映画)
『トック』(18)
引用:2019年韓国スター完全データ図鑑
目次
閉じる