【朝鮮王朝6代】端宗(イホンウィ)|11歳で王位に就いた悲劇の王

端宗(タンジョン)/李弘暐(イ・ホンウィ)のプロフィール

イ・ホンウィ
姓名李弘暐(イ・ホンウィ)
生没年1441年8月9日〜1457年11月7日
親族父:第5代王・文宗
母:仁孝順恵顕徳王后(安東権氏)
妻:懿徳端良斉敬定順王后、他
息子:なし
ひろき

11歳で王になったの?!

ゆき

そう。父である文宗が早くに亡くなったからね。イ・ホンウィの生みの母も彼を産んで3日後に亡くなってしまったし、祖母も他界していたから代理政治を行う人もいなかったの。だから彼は名ばかりの王で、実権は大臣たちが握っていたそうよ。

ひろき

それでどうなったの?

ゆき

次第に王族たちが勢力を強めて、叔父の世祖(セジョ)が重臣たちを殺害したの。後ろ盾のなくなったイ・ホンウィは世祖に王の座を明け渡すしかなかったのよ。

ひろき

そんな…。イ・ホンウィは幼くして大切な人をたくさん失って王の座まで奪われたんだね。

ゆき

イ・ホンウィを復位させようとした臣下や親戚もいたんだけど失敗に終わって、イ・ホンウは庶民にまで格下げされたそうよ。

ひろき

王様だった人が庶民に…。それもまだ子どもなのに。

ゆき

イ・ホンウィは最期、王命によって毒を飲むように迫られ16歳の若さでこの世を去ったのよ。

ひろき

まさに悲劇の王だったんだね。

端宗(タンジョン)/李弘暐(イ・ホンウィ)のドラマ作品

作品名(ドラマ)役者名
『王女の男』ノ・テヨプ
『王と妃』チョン・テウ
『王と私』イ・プンウン
『死六臣』イ・ソン
『インス大妃』チェ・サンウ
『観相師(かんそうし)』チェ・サンウ

朝鮮王朝歴代王27人をPICKUP