【高麗王朝2代】恵宗(ワンム)|王権を脅かす勢力に実権を握られた王

恵宗(へジョン)/王武(ワンム)のプロフィール

ドラマ『麗』でキム・サノが演じた恵宗
本名王武(ワンム)
生没年912〜945年
在位期間943〜945年
初代王・太祖
荘和王后 呉氏(チャンファワンフ オシ)

略年表

912年太祖王建と荘和王后呉氏の長男として羅州(ナジュ)で誕生する。
921年太子に冊封され、後百済との戦いに参加する。
943年高麗第2代王として即位する。
945年即位わずか2年後に病死する。

史実では

高麗第2代王で、太祖王建と荘和王后呉氏の長男。


王建が弓裔(クンイェ)の忠臣だった900年代初頭、羅州に赴いた際にその地の豪族の娘、呉氏と運命的に出会い妻とした。だが呉氏の家系は中国からの帰化人で、力も大きくなかったため、王武の即位には困難が伴った

太祖の側近・パクスリが太子冊封に奔走した甲斐あって、王武は921年に太子となり、王建に従って後百済との戦いに参加するなど功を立て、太祖の死後、943年に即位する。


しかし、異母弟である王尭(ワンヨ)、王昭(ワンソ)らから常に王権を脅かされ、外戚の重臣・王規(ワンギュ)に実権を握られた状態だった


こうして明確な功績を残せないまま、即位わずか2年の945年にこの世を去る。病死とされているが暗殺だったのではないかとの疑惑を残している


恵宗の死の直前には信頼していた側近のパクスリが、王規一派によって謀反の罪を着せられ殺されている。

引用:韓国時代劇で学ぶ人物大辞典

ドラマでは

ゆき

『光宗大王〜帝国の朝〜』には病気がちで弱々しい恵宗が重臣・王規に頼りきりになっている姿が描かれているわ。王規が王権を狙っていると知った王尭、王昭は、豪族たちと結託して王規を追放するの。

ひろき

王の座って常に誰かに狙われているよね。

ゆき

そうね。『麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』でも、王権を守ることはできないけど、弟皇子たちを思いやる、心優しい孤独な王として登場しているわ。

恵宗(へジョン)/王武(ワンム)の登場する主なドラマ作品

2021年4月現在の公開情報です。

2000年放送 太祖王建(役者名:アン・ジョンフン)

太祖王建
引用:Amazon

新羅が三国を統一して230年。衰退した新羅では王位剥奪合戦が繰り返され、豪族や民衆が反乱を起こし、貴族は独自に勢力を保持していた。高句麗だった地では僧侶であたクンイェがそのカリスマ性を武器に民衆の心を掴み、勢力を強めていた。しかし、クンイェは次第に権力に固執して暴政を振るうようになる。それを見かねた王建は反旗を翻し、自ら王となって高麗を建国し…。

引用:BS朝日

2002年放送『光宗大王〜帝国の朝〜』(役者名:ノ・ヨングク)

光宗大王〜帝国の朝〜
引用:BS朝日

太祖に続き第2代皇帝になった恵宗(ヘジョン)は、太祖の遺志を受け継いだ王珪(ワンギュ)と朴述熙(パク・スリ)を頼りに政事を行うが、豪族勢力たちに脇を固められたうわべだけの王だった。そんななか、恵宗の強力なライバルで腹違いの弟である王堯(ワンヨ)と王昭(ワンソ)が勢力を持ち始め…。

引用:BS朝日

2016年放送 麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜(役者名:キム・サノ)

麗
引用:『麗<レイ>』公式サイト

湖に落ちた子供を助けようとして溺れた化粧品販売員、コ・ハジン。目を覚ました彼女は高麗時代にタイムスリップしており、ヘ・スという少女の体になっていた。高麗の初代皇帝、ワン・ゴンの宮廷で暮らすことになった彼女は、美しい8人の皇子と出会う。

引用:U-NEXT

\無料視聴するならU-NEXT/

高麗王朝歴代王34人をPICKUP

他の歴史上人物・関連記事をPICK UP‼︎